一夏終わって、ほぼ24時間冷房の効果と電気代を検証してみる。

summer-photographer-pier-adventure

こんばんは、はっちです^^♪

ほぼ24時間冷房を始めて、おおよそ一ヶ月半でした。

9月に入り大分涼しくなってきましたので、ちょっと振り返ってデータを見てみたいと思います。(もうすぐ10月だ。。。)

 
sponcered link

24時間冷房の効果、電気代を昨年度と比較してみよう

まずは今年にかかった電気代を昨年(2015年)と一昨年(2014年)で比較してみます。

ただ、昨年(2015年)は「暑くなってきたら付ける」ということと、さらに主に使っていたエアコンは購入して8年生の消費電力433Wを8畳間で使っていました。

今年(2016年)は、新型RAYエアコン。「基本つけっぱなし」で消費電力1230Wと使用した機器が大きく違い、さらに使用している部屋もおおよそ26畳とちょっと無理させていることを考慮に入れていただけると助かります。

使用環境はオール電化の高気密高断熱住宅。冷気は逃げにくくなっています。

次のグラフは、月の電気使用量を、検針期間で割った、3月~8月までの一日あたりの平均電気代の推移です。

縦軸が一日あたりの電気代、横軸が期間です。

このグラフを見る限り、やはり24時間冷房のためか、一番右の8月の電気代が昨年に比べて増加していますね。

一日あたり55円ぐらいでしょうか。

月に換算すると1650円程度です。

今年の8月平均気温は28.6℃

昨年は28.1℃、一昨年は27.1℃なことを換算すると、少しですが差は詰まりそうです。

ここで機器能力差を考慮にいれると、更に詰まるかと思われますが、現段階でも月々1650円で、朝の家事、夜の睡眠の質を考えると十分価値はあるかなと思います。

昼間にエアコンをつけた時のすごい電気代

8月8日。平均気温31.0℃、最高気温37.8℃という日に、昼過ぎにエアコンを付けてみました。

その日は前日より外出しており、家の中はすっかり暑くなっていました。

その時の電気代の推移がコチラ。

2016-08-22-23-20-10

どん!と一時間に45円~50円もの電気代を使って、その後、20円~30円程度に落ち着いています。外気温が低下してくるに連れて、エアコンの電気代も下がっていっています。

そのまま夜中には1時間2~3円程度に落ち着いてしまいました。

ほぼ同様な気温の8月17日(平均30.9℃最高36.6℃、)では、前日よりつけっぱなしにしていた結果がコチラ。

2016-08-22-23-21-06

昼間については10円~20円を推移しているも、全体的に8日に比べて電気の山が小さいのが分かります。

さらに、8日は16時前からエアコンを付けたにも関わらず、かかった金額は159円。

17日は丸一日エアコンをつけっぱなしにしていて、194円。

3倍長い時間運転していても、その差は35円。おおよそ2割です。

3倍長い時間楽できて、たった2割の増。

これはつけっぱなしを推奨したくなります。

やはりエアコンの使い方としてはなるべく暑い時間帯の前に付けて冷やしておくのが良さそうです。

特にオール電化は昼間の電気代が高いので、そのあたりの違いが大きくなります。

24時間冷房がお得になるケース まとめ

色々な環境によって24時間運転がお得になるケースもありますが、逆もまたありそうです。

少しまとめてみますと。

冷房機器が比較的新しい。

新しい方が冷房効率がいいですしね。低負荷時に出力を下げて運転できるインバータの搭載は必須です。

高気密高断熱の家である。

せっかく作った冷気を逃がしてはいけません。

断熱材で覆われた高断熱の家はもちろんですが、鉄筋コンクリートのマンションなども気密は高いそうです。

家にいる時間が長い。

勤め人のように、昼間の暑い時間帯に誰も居ないのに冷房を入れておくのはもったいないです。

昼間に家の中で冷房が必要な環境ほど、24時間冷房は成功しやすそうです。

我が家はまだ0歳の子供がいるので、今回は非常にエアコンを重宝しました。

このことも電気代の変化に関わってきているかもですね。

まとめ

我が家で24時間冷房していて一番良かった点は、夜ぐっすり眠れることですね。

旧宅では、寝付くまではエアコンを付けて、自分が寝る時には消す。という使い方をしていました。

扇風機はつけていても、やっぱり寝苦しいです。

もったいなからと我慢していましたが、エネルギーをムダにしない高気密高断熱住宅のおかげで、暮らしが楽になりました。

今はまだ子供が小さいのであまり広く部屋は使いませんが、また成長するに連れて、全館冷房もしてみたいですね。

とにかく自分のいる書斎は灼熱なので(汗)

エアコンを付ける口実がほしいです(苦笑)

それでは~(^O^)/

ここまでお読み頂きありがとうございます。他の施主の方の経験談、オプション情報、DIYなどはこちらのリンクからお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ