一条工務店 見積もり依頼

こんにちは、はっちです(^^♪

ようやくではありますが、一条工務店から見積もりを頂くことになりました。

a0003_001881

中々営業攻勢に出て来なかったおじさま営業さん(OJさん)ですが、工場見学を機にちょいちょい攻めてくるようになりました。


OJさん「色々なハウスメーカー回っていると情報がごちゃごちゃになるでしょう?そろそろ決めてしまってはどうでしょうか?」


ぐらいですけどね。


「一条で」と言わないところがにくい!(死語?)


一条の素敵なOJさんには、完全にアドバイザー的に色々聞いてしまってますが、一条工務店はしっかり候補に挙がってます。


Q値C値はダントツですし、それぞれの戸毎に気密測定を行い検証する姿勢は、施主を大事にしてると思います。


太陽光発電の搭載量が他社に比べて非常に大きいです。


これについてはよくわかりませんが、太陽光発電を屋根に乗せる。のではなく、屋根が太陽光パネルだそうです。


屋根認定を受けているそうで、屋根裏に配線も入るそうです。メンテナンスしやすいのは嬉しいですね。


太陽光発電のイニシャルコストを0円(売電した分を返済に充てる)というのも初期投資がかからず魅力です。少しの金利(年利1%)はかかりますけどね。


標準装備の充実具合も、後の変更契約でのコスト増の心配も少なそうです。


一条工務店では割引はありませんが、たくさんのキャンペーンをしています。



聞いてみると色々あるようですが、これが他社との比較をした時には、一種の割引になっているようです。


その時に契約した人全てに平等に割引をします!と考えると楽ですね。


気になるのは、ほとんど設計を進めていないこと。



一条工務店では㎡単価が基本であり、屋根が増えたり、建物が凸凹しても金額に変更はないそうです。


設計を進めていなくても、延床面積だけ大体決まっていれば、予算はそんなに変動しないため、契約の前から設計士がついて設計を進めることはしないようです。


まだ自分たちは色んな平面図を見ているだけで、これがしたい、あれがしたいというものが、ぼんやりとあるだけで特に決まってません。


予算から建てられる広さを決めて、その中で泳げる範囲で泳ぐのでもいいのかなと思ってます。


そういったところから、ざっくりと見積もりを出してもらって、他との比較をしたいと思います。


見積もりの基準が一条工務店になってしまったのは、やっぱり営業さんの力でしょうか。



それにしても、営業しない営業ってのは言っててもやれるもんでは無いですよね。きっと。

次回は候補メーカーと比較したいと思います。



ぽちっとするか【審議中】 ( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )
   
押してくれると励みになります(^^ゞ