来ました~地盤調査報告書!

こんばんは、はっちです^^♪


ちょっとフローリング実験をおやすみしまして(^▽^;)


先日、地盤調査しました~との記事を書いたのですが(→コチラ

どこまで入るの?スウェーデン式サウディング試験 地盤調査


実は、もうかれこれ、2ヶ月ぐらい経ってます( ̄ー ̄;複雑な地盤?

駆け込みで忙しいのかな~なんて思って、結果が出てから記事にしようと思っていましたが、


中々来ないので、前回、記事にしてみたところ・・・


来ました( ̄□ ̄;)もしかしてブログ見た?


じゃんo(^-^)o

i-smartで太陽光発電!ハウスメーカ選び~建築日記

多分、ほとんどの施主さんが見慣れてるものですよね^^;


さてさて、中身を見ていきます。


まずは昔の地形がどんなんだったか。


地形:自然堤防


「旧来からの集落に近く、洪水時に運ばれた砂・小礫が、河川の両岸または周辺に体積してできた小高くなった地形をいいます。砂礫質土の良好な地盤と推定されます。」


ふむふむ(・ω・)b


砂や、小石が堆積した地形なので、地盤は結構期待できるよ。


ってことですね。



その後、周辺写真が続き、測定点4点の写真がついています。


そして次に、試験結果。


A1点 9.00m(はっち家立ち会い)

B1点 8.50m

C1点 8.00m

D1点 8.25m


どうやら、最初に立ち会った地点が一番入ったようですね。


続いて、今回の地盤調査は「JIS A 1221」基準による調査なのですが、( ̄▽+ ̄*)JISは日本工業規格


スクリューポイントの摩耗について、基準値以上であることを確認しています。


スクリューポイント摩耗チェック


「土中を堀り進むスクリューポイントが摩耗し、直径30mmを下回ると調査データの制度に影響を与えます。

一条工務店では、試験前に内径31mmの穴の摩耗チェックゲージを用い、確認しております。」



写真



i-smartで太陽光発電!ハウスメーカ選び~建築日記

                はい、チーズ( ̄∇ ̄+)



違う!


何か違うよ!



真面目な報告書に一枚記念撮影が入ってます(汗)Σ\( ̄ー ̄;)なんでやねん


(*^o^*)何気にこの写真欲しい



その後も安全ミーティング写真、試験機、調査風景の真面目な写真が続いています。


そして、ようやく、基礎選定です。



結果は。


べた基礎!  :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


+         ∑(-x-;)ぇ


 ( ̄□ ̄;)ぅ


7.0m!  ( ̄□ ̄;)!!はぅ



入った深さの9.0mとは行きませんでしたが、7.0mはソイルセメントとしてはギリギリのラインだそうです。

それ以上の深さが必要な場合は鋼管杭になってしまい、金額が跳ね上がるそうです。



そして、そして。


気になるお値段は。


ベタ基礎 立ち上がり巾150mm 409,600円!(*_*)まぁこれはね

柱状地盤改良(ソイルセメント) 963,900円!  ((>д<))


地盤改良費合計  1,373,500円! ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ぇ~


はぅぁ~


結構なお値段でございます。


鋼管杭だと、どれぐらいのお値段になるのでしょうか((((((ノ゚⊿゚)ノ怖いもの見たさ


地盤が悪いのは周辺の情報から知ってはいましたが、いざ金額見ると、ちょっとびっくりです。


必要なもので、安全のための費用ですもんね。


140万円で家の無事と家族の無事が買えるのであれば安いものです!


コーヒー飲む量減らしますかな(苦笑)



長期金利も上がってきており、当初の資金計画が不安になって来ました。


めげずに不必要なところは削減していきたいと思っています(^-^)/

資金計画がんばって行きましょう~^^

          

押し頂けると励みになります(^^ゞ

コメント

  1. スペシア より:

    SECRET: 0
    PASS:
    耐震性の高い一条も、やはり基礎の不陸には弱いようですから、基礎には十分気を使って下さい。
    しかし、その分、基礎に掛かる費用はやはり大きいですね。
    出来るだけ効率的な費用で良い家が建つように祈ってます。

  2. クロまめ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ウチもはっちさんと同じく、昔は川が通っていたらしいのですが、まさか7mとは!∑(OωO )
    ウチの倍以上ですね。
    同じ様な土地でもそんなに差があるものかと驚きです。(>_<)
    そういえば、記事を読んで計算をしてみたのですが、ちょうど24年の間110円の缶コーヒーを我慢すればソイルセメント代が出る計算になりましたよ。(。・∀・)ノ
    家族の安全の為にパパが少し頑張るしかないですね(*´ω`*)

  3. ヨシロー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは☆
    ヨシローです(^0^)/
    ソイル7mですか!
    自然堤防で地盤が良い的なくだりで
    『おっ!』と思ったのですが…(汗)
    安全の為の費用ですから仕方が無いですが
    痛い出費である事には間違いないですね☆
    缶コーヒー我慢ですか。。
    死ぬまでに缶コーヒー代で幾ら使うのだろうと考えると何だか怖くなりますね(汗)
    (^0^)/

  4. シュウ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はっちさんこんにちは。シュウです。
    ウチも地盤改良組です。(;^_^A
    ベタ基礎約36万円、鋼管杭5.5mで約86万円です。orz
    我が家は親所有の畑に建てさせてもらうので、土地代は0円なので、「土地代が掛かるよりは・・・」と割り切ってます。
    でも、やっぱりイタい出費ですよね~。

  5. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ふらふらっと辿り着きました。
    自分も一条工務店で家を建てる予定で地盤調査の結果待ちだったので参考になります (^^;
    基礎はしかっかりしてほしいけど金額には驚きました。

  6. POPOLOG より:

    SECRET: 0
    PASS:
    POPOLOGです。
    ヨシローさんと同じく「自然堤防で」の辺りでおおおーー!無事だったんですね(^_^)v
    と思ったら、やはりソイルが来ましたか・・・
    こればかり安全のためと割り切るしかないですもんね。一番地味ですが大切なオプションなんですものね。
    コーヒーは家から持参戦法に切り替えましょう。
    ではでは。

  7. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    しっかり地盤改良しても不陸してしまってては困りますね^^
    そういえば地盤改良の費用の算出ってどうしてるんでしょうね。
    とりあえず、一番高いオプション決定です^^
    安心感はきっと値段以上です。

  8. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    クロまめさんの土地も川だったんですね^^
    はっち家は川の内側のふかふか地帯で、クロまめさんは外側のしっかりした地盤とかでしょうか(予想・・・^^;)
    なんと24年間^^;
    計算ありがとうございます\(^_^)/
    定年前には完済できそうです^^
    自分の定年の頃にはは65歳に伸びてるかもしれないですが(汗)
    家族のためにも長く働かねばです。

  9. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    自然堤防のくだりで気付いてしまう辺りさすがですね(^∇^)
    自分もちょっとは期待しました^^
    結果は、はぅ~でしたけど(笑)
    確かに、生涯缶コーヒーの金額はすごそうですね。
    上でクロまめさんが出してくれましたが、
    ソイルセメント7mで缶コーヒー24年分なんですよね^^
    安全のためにも賽の河原の如く積み重ねて行きますよ~^^

  10. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    な、な、なんと鋼管杭なんですね!
    それにしても5.5mでも鋼管杭が必要な場合もあるんですね(TT)
    一筋縄ではいかないな~と改めて思います。
    わが家も親の土地なのですが、イタイです(TT)
    農地転用などでもお金はかかりますので、
    諸費用は結構見ておかないと、後でイタイ目
    を見ますよね。
    でも、恵まれてるとは思いますので、いい家を建てたいですね^^

  11. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    はじめまして^^
    調査結果待ちなんですね^^
    結構な金額に違いが出てくるようですので、早いところ出してほしいですね。
    ちなみに、はっちは、営業さんが忘れていたようです(汗)机の中に眠っていたようです。
    これからも宜しくお願いします^^

  12. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    さすがのPOPOLOGさん^^
    はっちは「自然堤防」と見た時、沈みそう~と思ってしまいました^^;
    まさに縁の下の力持ちですよね。
    地震が来るまでじっと待ってるところなんか、
    いじらしいです^^
    コーヒーは箱買いですね^^
    また宜しくお願いします(^-^)/

  13. つぶつぶ☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    砂や小石の堆積した土地・・・・・
    ってところで、なかなか硬い土地なんだな((-ω-。)(。-ω-))と思ったのですが、
    測定された深さはなかなかのものでしたので、
    えぇぇっと思ったら、、、
    ソイルセメント7mですかー( っ;´e`;)っ
    いやはや、、、けっこうなお値段ですよね。。。
    安全な家のため、とは思いつつも、
    こういう地盤改良にかかる費用はチョット苦しいものがあります(´△`)
    うち、4mいかないかどうかっていうところでW配筋だったんですが、
    基礎屋さんは「W配筋は一条さんだけ」なんておっしゃっておりますた。。。
    震災後でしたので、もしかしてチョット過剰気味に判定されたんじゃないかと不安であります(‐∀‐;)

  14. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    埋まってるだけにわかりにくいですが、改めて考えてみると7mって長いですね。
    家の下に3階建ての家が埋まってるぐらいの深さですよね~。
    ソイルセメント用のセメント全部で地下室ぐらいできてしまいそうです(苦笑)
    W配筋だったんですね^^
    一条の基礎・・・と言いますか、大手ハウスメーカーの配筋はどこも立派みたいです。
    震災後であると、震災基準を上回る頑丈な基礎にランクが上げられている可能性はありますね。
    基準を上げれば、お金が飛んでくジレンマ~(TT)
    手抜きするわけにはいかないですしね(TT)