(聞いてみました^^)絶壁回避に思わぬ指摘

こんばんは、はっちです^^♪


絶壁回避に思わぬ指摘 」に、たくさんの意見ありがとうございます^^


おかげで、これで行こう!と思う気持ちと、大丈夫だろう!と思う気持ちが強くなりました。


先日、設計士さんと打ち合わせの時に、詳細について聞いてみましたので、記事にしたいと思います。



あれ?フローリング実験どこ行ったの?( ̄ー ̄;ん?


現在日光に当てての耐久試験してます(●ω●)ゞ曇りが続いてますな


変化が出てくれるといいな~と思っています。




さてさて、最初に問題にしていた母からの雨漏りの指摘について。

i-smartで太陽光発電!ハウスメーカ選び~建築日記

設計士Sさんに聞いてみたところ、


Sさん「うん、大丈夫ですよ~だってこういう屋根の家たくさんあるじゃないですか。」(-。-;)いえそうでなくて


はっち「具体的にどうなってるんですか?」


ということで説明頂いたイメージ図。

i-smartで太陽光発電!ハウスメーカ選び~建築日記



簡略すぎてすみません。なんじゃこりゃ\(*`∧´)/


上の外観図の「この部分」の断面図です。


下の屋根からの巻き上げと、横の壁からの巻き下げで、雨水が侵入しないように対策がされているようです。


ただ、絶対に雨漏りが無い。とは言うことは出来ず、10年経った段階で点検をした時、異常があれば補修が必要になるとのことでした。


まぁそれは家のどの部分でも一緒ですよね。


同様のレベルのメンテナンスで良さそうです(・∀・)そだね




一方で、この屋根は何使ってるのか?メンテナンスは大丈夫?( ̄▽+ ̄*)おいしいの?


と質問頂きましたので、聞いてみました。


屋根材はカラーベストの「ほにゃららブラック」でした。( ̄_ ̄ i)ほにゃらら?

(すみません、忘れてしまいました(汗))



カラーベストは15年ぐらい経過すると、白化現象が起きることがあるようです。


ただ、はっち家の場合、北側の屋根で、太陽光屋根の軒も出ているので、日が当たらないため、よっぽど大丈夫とのことでした。(●●)ゞ俺の未来がまぶしいぜ



ということで、3.5寸屋根で7マス分行ける状態ではありますが、3.5マスで6マス分の太陽光と、北側1マス分の北向きカラーベスト屋根で行こうと思います。



一応、上の断面図のような状態が気になるのであれば、切妻の屋根でも作れるそうです。(・・;)i-smartで切妻?


屋根が横から見ると「へ」の字のようになります。


こうしてしまうと、太陽光屋根の軒の部分が少なくなる上に、せっかくの絶壁回避がほんのちょっと回避になってしまうのです。


いや~これは無いかな~と思っていた所に、


設計士Sさんダメ押しの一撃



設計士S「この家、横からみたら「へ」ですよ「へっ」て言われますよ、への家ですね。」(°Д°;≡°Д°;)言い過ぎ言い過ぎ


やっぱりi-smartで切妻はバランスが難しいようですね^^;

(i-smartで切妻の方いらっしゃいましたら、ごめんなさいm(__)m あくまで設計士さん個人の主観と、わが家のバランスの悪さから、そう見えてしまうのです。かっこいい切妻募集中です(コラ) 平屋だと結構カッコイイの見たことあります~(^O^))



我が屋の設計士Sさんはおかしな言い方するところがありますが((;^_^A内緒)、それとは違った根拠をしっかり持っていることが多いです。


専門的な構造の話をするよりも、心理的に諦めさせる傾向にあるんですよ~(-“-;A慣れるまで大変でした


そんな設計士さんとのやり取りも、現在は終盤。


着手承諾に向けて一直線です。


またやり取りとかを書いていきます~


ありがとうございましたo(^▽^)o



そろそろローン考えなきゃ~~(汗)

        
お帰りはこちら^^;


はっち参加トラコミュ一覧

一条工務店オプション

一条工務店&フロアコーティング

トラコミュ一条工務店展示場




コメント

  1. すーりん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは(●´∀`●)/
    前回コメントしたすーりんです!
    屋根のことを再度確認してみました!今度は営業さんに!
    私「陸屋根じゃなくてもオプションはかからないって聞いたんですけど…」
    営業「スマートではオプションですよ~。」
    私「スマートで建築してる人から聞いたんですけど!」
    営業「太陽光のってないんじゃ?」
    私「太陽光のってます!」
    営業「一度設計に聞いてみますね~」
    内心、いやいや!軽いだろ!!
    こっちは一生もんの家でめちゃ考えてるのにー(-_-;)
    調べもしないでオプションとか簡単に言わないでよ…と思ってたら
    設計さんから連絡があり
    「あれ?私オプションなんて言いましたか?すいません…」と…
    私「言いましたよー!オプションで高いし、陸屋根のがかっこいいと!」
    設計「すいませんでしたー。かっこよさは個人の主観ですから~」
    ってな感じで我が家は
    陸屋根から斜めの屋根になりました!
    はっちさんのお陰です!
    ホントありがとうございました!
    そして着手が1週間延びましたw
    で、図面を眺めていたら
    変更したい場所が!
    ホント、はっちさんのお陰です!!ありがとうございます♪
    長々とすいませんでした♪(/ω\*)

  2. ヨシロー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは☆
    ヨシローです(^0^)/
    記事の画像を拝見させていて
    ふと思ったのですが
    家、大きいですよね~☆
    窓の数と大きさから推測すると我が家より
    全然大きいな~。
    と羨ましく思いますYO!
    ハイドロテクトタイルも…☆
    着手承諾へ向けて頑張って下さいね~!
    (^0^)/

  3. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    返事が遅れてしまい申し訳ありません。
    こちらこそありがとうございます!です^^
    少しでも役に立って頂けたことが、ホントに嬉しいです^^
    次々に仕様が変更していっているみたいなので、設計士さんはともかく、営業さんは実際にそういう場面に出くわさないと、新しい変更の情報に疎くなってしまうのかもしれないですね。
    それにしても、そういうことって平気であるみたいだから困ります(TT)
    私も、一度できません。と言われた物について、ブログをコピーして印刷して持っていったことがあります^^;
    それ以来、「できない」とは言わなくなりましたよ(苦笑)
    こちら側がインターネットで色々調べてることがわかると、少し慎重になってくれるみたいですね^^
    先輩ブロガーさまさまです^^
    ただ、中には出来てたものができなくなってしまってるものもあるようです。(さすけさんのフリーカウンター二段化はオプションになるようです)
    着手承諾遅らせることができて良かったですね^^
    納得行くまで、打ち合わせして、いい家を建てて下さいね(*^▽^*)
    私も7月末に着手承諾ですので、細かく色々チェックしていきます^^

  4. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    返事が遅れてしまい申し訳ありません。
    さすがヨシローさん^^
    営業さんに言わせると、窓を見ると大体どの位置に何があるかわかってくるみたいです^^
    ヨシローさんもその域に達しているのでは!?(*^ー^)ノ
    家は大きくなりましたが、吹き抜けを大きくしたり、南面バルコニーにしたりで施工面積ガンガン削ってます(汗)
    着手承諾に向けて、細かい修正で図面が真っ赤です^^
    もうすぐ楽しい時間も終わってしまうのか~
    と思うと寂しいなと思ってしまったりします^^