大きな家を建てなさい!?逆建ぺい率と浄化槽

こんばんは、はっちです♪

前回の話で、土地の話が出ましたので、今回はそれにまつわる話です^^

a0001_011484

大分前の話ですが。。。


わが家は、地盤改良でソイルセメント7m~となり、減築することになりました

ヽ(;´ω`)ノ


が、

思わぬ副産物が( ̄∇ ̄+)ほほ



浄化槽が7人槽→5人槽に変更になりました。( ̄□ ̄;)7人って大家族



家族は今のところ3人なのに7人槽って・・・とずっと思っていたので、ちょっとすっきりしました( ̄▽+ ̄*)


浄化槽の大きさは、家の延べ床面積の大きさが130㎡をラインにして、どこまでかはわかりませんが、5人槽と7人槽の境目だそうです。



i-smartで太陽光発電!ハウスメーカ選び~一条工務店建築日記

図で表すと、この違いです。左が7人槽で、右が5人槽です^^


蓋の数が増えてますね^^



建物の延床面積で浄化槽の大きさが決められているんですね。




浮いたお金はなんと17万円。


これで気兼ねなく、エコカラット・・・(・_・ 三・_・)さすがにもうむりむり




今のところ家族3人にもかかわらず結局この大きさになってしまったのは、少し理由がありまして。




まず、土地は親から譲り受けた(土地は両親の物)土地ですm(_ _ )mありがたやー

そして、土地は調整区域ですm(..)mありがたくないやー


調整区域は、それぞれ「調整」の用途によりますが、我が家の建築予定地は「農地のみ」。


もちろん家を建てることができないので、土地の価格としては二束三文の評価額です。(-。-;)確か数万円


これを宅地にすることができれば、土地の価格は何百倍に跳ね上がります。


幸いにも、その条件を満たすことができ、家を建てられることになったのですが、


色々な制約があるのです。



建ぺい率という言葉は多分耳にしたことがあると思いますが、

土地に対して、これ以上の広さの建物は建てられませんよ。


という制約ですよねφ(.. )



調整区域の制約を外れた地域の場合、ほとんどの地域が、建ぺい率60%になるみたいですが、調整区域から農地転用した場合、


建ぺい率というものが発生します( ゜∋゜)逆?


逆建ぺい率とは、土地に対して、これ以上の建物を建てなさいというものです。


それができないのであれば、元々農業のための土地ですので、

建物を建てるのに必要な部分以外は農地にしておきなさい。


ということなんでしょう。



農地を残しておくためには、土地を分けるための分筆であるとか、測量、立会なんかが必要になるわけで、

結構な手間とお金がかかってしまいます。

( ̄ー ̄;土地に線を引くのに1本10万円だとか




当初、一部を農地にしておくことも案としてありました。


宅地にすることで、固定資産税が大幅にUPするからです。


農地にしておけば、土地の一部は今まで通り、安い税金で済みます。


じゃぁ、どっちがオトクなの?ということになり、行政書士さんに聞いてみたところ。


分筆しないほうがいいと思いますよ。(^o^;)あらあっさり


商売っけが無いな~なんて思っていましたが、



営業のOJさん曰く、


さすがに仕事欲しさに不必要な分筆させる行政書士さんはいないですよ~(はっはっは~)」


だそうですね(´∀`)つられてはっはっは~




ということで、逆建ぺい率をクリアするためにも、家が多少大きめになっています。



裏技(?)として、カーポートを建築面積に入れることもアリだそうですが、確認申請に必要になり、変更が容易で無くなることからなるべくそれを使わない方法を取っています。

(このワザがあるから気にしなくていいですよ~と言われて気にしてなかったので、もしかしたら含まれているかも。。。)




当初、平屋で建物面積を稼ぐ案もありましたが、父(絶対権力者)より、「2階建てにしておけ」との命が下り、m(..)mははぁ~と従っております。



家が大きくなるにつれて、見積もりもo(TωT )はわ~となっています。



ただ、やっぱりいい家にしたい思いがありましたし、きっと太陽光発電がはっちに変わって稼いでくれます。( ̄∩ ̄#) はっち、ちゃんと働け




現在、築50年25㎡35㎡(修正^^;)ぐらいのマンション住まいです。(^▽^;)2DK


来年には2月か3月に引き渡しですが、いきなり5倍近くの家に、どうやって住んでいるのか想像ができません。


恐らく1階しか使ってないような気がします(汗)

どんな様子になるのか、今から楽しみです^^

それでは~(。・ω・)ノ゙

手つかずのままのWEB内覧会になるかも^^

  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
押し頂けると励みになります(^^ゞ

はっち参加おすすめトラコミュ一覧


☆トラコミュ☆    一条ルール 
☆トラコミュ☆    一条工務店&フロアコーティング

☆トラコミュ☆    トラコミュ一条工務店展示場

☆トラコミュ☆    一条工務店オプション

コメント

  1. sola より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。solaです。
    はっちさん宅は土地関連で色々あるんですねぇ。
    我が家が建築過程で知った情報と言えば"角地緩和"と言う単語くらいで
    周りの住宅は建蔽率50%のところ、我が家は60%になりました。
    50%でも十分余ったくらい小さい家ですがw
    5倍大きくなったお宅。
    どうやって生活してるんでしょうね~。
    ちなみにうちは洋室(1)と(2)が今のところ
    何の用途もなく空き部屋状態です(^▽^;)

  2. スペシア より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スペシアです。
    うひょー!家を大きくしないといけない事情なんてあるんですね!?
    広い家は間取りを考えるのもわくわくしますね。
    しかも、居室は足りてるだなんて、バルコニーも吹き抜けも増やし放題で、羨ましい限りです。

  3. とり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とりです(・∀・)
    用途によって土地の値段ってそんなに変わるのですね~Σ(・ω・ノ)ノ!
    逆建蔽率なんて全然知りませんでしたー(^o^;
    そもそも建蔽率すら自分では全然考えてませんでした(汗)
    さらに分筆ってそんなに費用のかかるものだったのですね∑(゚Д゚)
    ただ地図に線引っ張るだけというわけにはいかないのですね(笑)
    はっちさん、今は築50年のマンションですか!!?
    す、すごいですね…(汗)
    マンションって50年前から日本にあったのですね( ̄ー ̄;
    そういえばうちのおばあちゃんが「昔、知立にマンション買った」って言ってたので、同じぐらいの時期かも…?
    (超どうでも良い話で失礼しましたw)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    逆建ペイ率なんてあるんですね!?
    知りませんでした(*^_^*)
    土地が貰えるだけで羨ましいです(^○^)
    って私の実家所有の土地も調整区域です。
    田んぼを所有してお米を作らない人は家を建ててはイケナイと言う変わった地域です!!笑
    5倍大きくなったお家♪
    楽しみですね(^○^)

  5. ちぇん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ちぇんです(^o^)/
    逆建ぺい率というのがあるのですね∑(゚Д゚)
    農地ならではなんですね(^_^;)
    家を大きくしなくてはいけないのも悩みますね(^^;;
    5倍の大きさの家になったらしばらくは2階建てなのに平屋生活になりそうですね(^o^)

  6. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    角地だとそんな緩和があるんですね^^
    角地って結構良い場所なイメージですし、緩和もあるということは、結構なお値段だったのではと思います^^;
    5倍ですよね。。。
    何より一番心配なのは掃除が行き届くかどうかだったりします。
    封鎖部屋が出来てしまいそうです(汗)

  7. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    はっちとしては、スペシアさんのうひょーにびっくです(笑)
    大きな家にするために、吹き抜けが大きくなっています^^;
    大きい家と言っても、スペシアさん宅とほとんど変わらないですけどね^^
    あくまでもはっち基準の大きいなんです^^

  8. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    調整区域の農地は、農業しかできないですからね。働き手がいて、作物を作る土地があってのことですから、評価額もそれなりになってしまうようです。
    分筆は隣地の立会が必要だったり、しっかりとした測量がひつようだったりで、相当めんどくさそうです。
    のび太が棒きれで「こっからここまで!」と線を引くだけではいかないようです(のび太の恐竜?より)
    とりさんのおばあさまが、大家さんだったなんて!ただ、知立では無いですけどね(笑)
    古いマンションですが、耐震基準にも適合して、リフォームもされているので、まぁきれいです(;´▽`A“
    が、
    とんでもなく、結露します。冬場はコップ二杯分ぐらい露が取れますよ(汗)

  9. ごまめ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そんなのがあるんですね~。
    建蔽率○%以上で建てなさい!なんて、言われたいような、言われたくないような…複雑な心境です。
    予算の関係で吹き抜けを増やして、それでも最後はソーラーカーポートで調整してしまいそうです^^;
    もしくはやはり平屋ですかね。
    あ、お金もセットでくれるなら、好きなようにさせて頂きますが(笑)

  10. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    本来は長兄の土地だったのですが、色々理由があってはっちに回ってきました^^
    お陰様で一条工務店で建てられるのですけどね^^
    実家のお土地は用途まで限定されるのですか^^
    中々農業やろう!という人が少ないみたいですね。
    なんだかんだで、はっち家の周りにも、調整区域なのですが、ぽつぽつと家が建っています^^;

  11. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    しばらく平屋生活で十分です(笑)
    1階だけでも今の2倍はありますので、なんとなくダイニングに集まってしまいそうですし^^
    ちゃんと使いこなせるかどうか心配だったりします^^;
    書斎が2階にあるのですが、そことの往復ぐらいですかね~。

  12. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    わが家は吹き抜けがしっかり鎮座しております^^
    バルコニーもそれなりにありますので、結構2階の居室部分が狭くなってたりします^^
    平屋案は最初あったのですが、親父命令と、もう一つ。
    南北に広い土地でしたので、満足に太陽光が乗らなかったのも1つの理由です^^
    お金があればいいんですけどね・・・
    農地転用、水道工事などで結構な金額になってしまってます^^;