太陽光発電検討資料を振り返ると・・・

こんばんは、はっちです^^♪

設計、着手承諾を終えて、着工に入るところですが、ここまで来て、ようやく、契約前に色んな話をしてきたことが理解できるようになった気がします。


そんなことで、契約前に色々な資料を振り返ってみてみると、色々と面白いことがわかりました^^


当時は気づかずに、へぇ~ぐらいでいたのですが、


後から見てみると、結構怖かったりします(((゜д゜;)))



当時は色々無知でした(・ω・)「も」じゃないの?

IMG_0759

某ハウスメーカー(以下HM)の太陽光発電の試算


今や、パナホームのECORDISで太陽光発電のための片流れの屋根もかなり有名というか、知名度が上がってきたような気がします。


そんな中で、各社どれぐらいの太陽光発電の売電量を試算しているのでしょうか。


家電最大手のパナソニックがバックにいるパナホームはしっかり計算を行い、計算根拠を提示してくれると思いますが、


はっちが様々なハウスメーカーを巡っていた頃は、全量買取という言葉を聞けたのは、二社ほどでした。


今、その資料を眺めていると、結構恐ろしい試算をしていることがわかります。



はっち様 太陽光発電導入試算例



システムkW 10kW

年間発電量 12,000kWh

年間売電金額 504,000円

システム設置価格 5,414703円 (kW当たり50万円ぐらい)

20年で4,665,297円の収益が予想されます!

利回りなんと9.3%!




投資対象として9.3%は魅力的ですよね^^


なんだか年間発電量が多少多い気がしますが、それは後にします。


このハウスメーカーでは、夢発電のような、発電払い制度はありませんので、太陽光発電設置料金はそのまま住宅ローンに跳ね返ってきます。


その試算もありました。




条件

金利 0.775% 返済期間35年 ( °д°)ぇ

(○○銀行変動金利)




何がおかしいかって、変動金利の0.775%が35年固定で計算されてます。


そんなことはない・・・とは確かに言い切れませんが、35年固定するならフラットの金利を適用すればいいのにと思います。


フラット35の金利が当時1.8%程度だったはず(・ω・)bフラット35Sだと1.5%



恐らく、


一条工務店の夢発電を意識して、住宅ローンの中に太陽光発電の設置代金を入れても、初年度から太陽光発電のメリットを受けられますし、トータルとして支払うお金はそんなに増えません。


と言いたいのだと思います( ̄_ ̄ i)でもねぇ


当時、住宅ローン金利なんて、確かによく目立つ変動金利の安い金利しか見ていませんでした。


ですので、この金利でも納得していたのですが、今考えるとひどいですね。




さらに。


一条工務店の10kW太陽光の年間発電量の試算は9,755kWhです。


年間発電量が0%も違いが出てきています。


各社、どんな発電シミュレーションをするかで、大きく変わってくることがわかります。



この分を、元のHMの基準に入れますと。

某HMの試算に一条工務店試算の発電量を入れてみる。

システムkW 10kW

年間発電量 9,755kWh

年間売電金額 410,000円

システム設置価格 5,414703円 (kW当たり50万円ぐらい)

20年で2,785,297円の収益が予想されます!

利回りなんと7.6%!



それでも、まだ投資対象としては魅力的な数値ですね(・_・;)3%あればすごい




ただ、全てを一条工務店の単価で考えますと。




システムkW 10kW

年間発電量 9,755kWh

年間売電金額 410,000円

システム設置価格 3,050,000円 (kW当たり30.5万円)

20年で3,300,000円の収益が予想されます!

利回りなんと13.4%!




同じ土俵に入れてしまうと、相手になりませんでした( ̄∇ ̄+)




一条工務店の年間発電量の試算はNEDOという新エネルギー・産業技術総合開発機構の試算によるもので、かなり厳しい試算のはずです。


一方で、20年間で200万円程度、試算に違いがあるまま住宅の購入を進めてしまった場合、悪ければ、実際の売電金額を見るまで、見込みが甘かったことに気が付かないかもしれませんね。


誰しも、不測の事態に備えて、ある程度余裕を持った住宅ローンの返済プランを検討すると思いますが、一気に余裕分が食いつぶされてしまうかもしれません。




ハウスメーカーの検討から半年。


パナホームが全量買取に力を入れ、CMを流している中、ハウスメーカー全体が、太陽光発電の知識を深めていると思いますが、


はっちがまだ検討していた段階では、全量買取の話をして、次回までに営業さんが、試算表をエクセルで出してくる。


そんな感じでした。


大手になると、


やったことが無いから知らない( ̄^ ̄)」


のような態度も。




自分は、ブログタイトルにもあるように、当初、太陽光発電ありきで家造りを考えてたこともあり、


この点は非常に重要でした。


ハウスメーカー選定の記事は以前にかなり書いていますが、(良ければ右のカラムからどうぞ^^)結構、この理由で、HMが落選して行ってます^^;


今当時の検討資料を振り返ると、やっぱり色々いいコトばかり書いた内容が目につきます^^;



ですが、今、改めて資料を見なおしても、一条工務店の優位性は変わりありませんでした。


どれだけ一条ルールに縛られた家であっても、その中で満足の行くものが出来たと思いますし、形には無いものを、もうすでにたくさん頂いたと思っています。


金額以上の家。。。というのは住んで何年かしてからわかるのかもしれないですが、そうであって欲しいなと思います^^


それでは~(。・ω・)ノ゙



はっち参加おすすめトラコミュ一覧


☆トラコミュ☆    一条ルール 
☆トラコミュ☆    一条工務店&フロアコーティング

☆トラコミュ☆    トラコミュ一条工務店展示場

☆トラコミュ☆    一条工務店オプション

☆トラコミュ☆    一条工務店 照明・電気配線


50年、60年と保つ家にして欲しいなと思いますo(_ _*)o


押し頂けると励みになります(^^ゞ
 

コメント

  1. とり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とりです(・∀・)
    そういえばうちも太陽光発電ありき、でしたね~(*^o^*)
    HM選定中は、全量買取のことを知ってはいたものの実際に10kw以上載せられるメーカーがあるとは思っていなかったので、一条との出会いは衝撃的でした。
    他のメーカーでは、せいぜい4~5kwだったと記憶しています。
    「最大どれくらい載せられますか?」と聞いても、「うーんどうなんでしょうね~…」という返事が(^o^;
    利回りについては考えたことがなかったですが、一条がこんなに良かったとは( ´艸`)
    一条ルールでがんじがらめだったとしても、とり家の要望を満たせるハウスメーカーはやはり一条しかなかったのではないかなーと思います☆
    でも、もし一年前にタイムスリップできるとしたら…
    もうちょっと他の大手一流メーカーも見てると思います(笑)
    住んで何年かした時に「やっぱり一条で建てて良かったな!」と思っていることを切に願う今日この頃です(*゚ー゚*)

  2. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    全量買取という言葉を知ったのは、一条工務店でした^^;
    なんとなく、そろそろ家のこと考えてみる?目標は数年後かな~
    だったのが、
    来年には引っ越そうになったのも、太陽光発電の話しがあったからな気もします^^;
    一条ルールはありましたが、ルールの中で暴れまわった感があります(コラ)
    何でもできますよ^^と言われて当ても無く設計するより、制限の中で色々考えることが満足度につながってるかもですね^^
    一年前にタイムスリップですか^^
    まったく同じ仕様で、作って~と地元工務店に行ってみたいかもです^^
    でも、太陽光はマネできない(多分)から、結局一条工務店かもですね^^

  3. ちゃぁぱ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは ちゃあぱです
    山口県でもECO CORDIS の完成見学会がこの連休中に有りますと、我が家に案内が送られてきました。
    もう引き渡し間近なので今更見てもどうしようもないですが興味は有ります。
    ちなみに平屋プランもあるみたいです。
    この案内にはHITBB 12.85kWで売電単価37.8円の場合20年で1000万以上も可能と謳ってます・・・・
    どこかも窓で1000万とか言ってなかったっけ?
    それと、日照補償の金額も書いてました5万円/500時間が限度だそうです

  4. yume より:

    SECRET: 0
    PASS:
    我が家も、夫は太陽光発電と床暖房が魅力で一条工務店に決めたようなものです。
    でも、間取りが思うようにいかないので行き詰まっています。営業さんも早く進めたいみたいですが、こちらのテンション下がり気味です。
    雪が降る地域なので、太陽光発電に不安がありますが、夫はかなり期待しているようです。
    間取りの変更をするたびに太陽光の容量も変わるので悩んでいます。
    データー通りの数値を期待したいものです。

  5. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    CMでも結構やってますし、パナホームの目玉商品として、
    今後展開されてきそうですね^^
    完成見学会があるのなら、ぜひ行ってみたいですが、、、
    やっぱり気が引けてしまいますよね^^;
    最近1000万円ブームでしょうか^^
    13kWでイニシャルコストを考えなければ、1000万円行くかもですね^^;
    発電補償は一条工務店ではやってないことなので気になりますね^^
    日照時間の計算だとすると、20年間で発電設備分ぐらい補償してくれるような感じかな?
    と思いました^^

  6. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    太陽光発電の発電量を取るか、間取りを取るかで結構悩みますよね(TT)
    数kWでトータル数十万変わってくることを考えると、多少坪数を増やしてみたりと考えました^^
    逆に、ダミーパネルにするぐらいなら、と坪数を減らしたこともあります^^
    こだわりの部分だと思いますので、できるだけ悩んで欲しいなと思います^^
    自分も、悩んで、最後は1kW程度減らして納得しました。
    悩んだ末ですので、後悔はしてません^^
    良い間取りができるといいですね(^∇^)

  7. スペシア より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スペシアです。
    はっちさんの検討時は、10kw以上出来るハウスメーカーが他にも見付かったんですね。
    私の聞いた先では見付からなかったので、一条の独走体勢でした。
    最近は他のハウスメーカーのCMなんかも見ますが、本当に誤解させる様な内容や、レベルの低いが多くて苦笑してしまいます。

  8. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    以前の記事ですが、最終検討に残った一条他2社は、やれます。
    との回答でしたので、その分の検討の比較が楽しかったです^^
    スペシアさんぐらい勉強していると、すぐにハウスメーカーの粗に気づいてしまいそうですよね^^
    一度パナホームで話を聞いてみたいと思ったりします^^

  9. ごまめ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ごまめです。
    私はそれほど多く比較しませんでしたが、某大手HMで「4kwで160万円ほど」と言っていたのを聞いて、ガッカリした覚えがあります^^;
    一条で「全量買取できるぐらいは載せれますよ」と聞いた後だったので、余計に。。
    最初は「屋根が全面パネルってどうなの!?」と少し思っていましたが、今では「屋根の一部にパネルが載ってるのはどうなの!?」という感じです。
    屋根のパネルが一体感なく浮いて見えるので、それなら全面パネルの方がカッコイイと思うようになりました。
    発電、楽しみですねー^^

  10. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    返事が遅れてしまい申し訳ありません。
    一条工務店の全量買い取り制度を聞いてしまった後ですと、
    4kWと言われても、がっかりしてしまいますよね。
    片流れの屋根は確かに最初違和感がありましたが、パナホームも片流れ屋根を推奨してますし、
    きっとこれからは、片流れがかっこいいという風潮も出てくるかもしれないですね。

  11. プチプチ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    どうもプチプチですm(__)m
    皆様の話を聞いて改めて安心感がわきました。
    あとは、家が無事に建って『一条で建てて良かった!』と、リビングのソファーに座りながら、ハアーと、大きなため息と満足感にゆっくりつかれたらいいなぁ
    太陽さん!どうぞ9時から5時はお顔見せてくださいね♪
    20年後に良い蓄電池ができていたら、全量買取りが終わった後も安心ですね。

  12. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    皆さんやはり、太陽光発電のメリットを感じていますよね^^
    新規の事業だっただけにどうなるかは、不安でしたが、一条がかなり厳しい試算で出しているのを見て、自分も安心したことを思い出します。
    ホント、良かったぁ~と思いたいですね^^
    あ、その前にソファー買わねばと思います(苦笑)
    20年後の技術革新にも期待です^^