一条HEMSはとても便利。だけれども施工管理をしっかりしてほしい。

こんばんは、はっちです^^♪

我が家はHEMSが導入されているのですが、これが結構面白いのです。

電気を使っているところは、ほぼリアルタイムでわかりますので、

嫁が下で料理をしているときなど、IH使ってるな~(・∀・)ニヤニヤ 

なんて電力の使用量を見たり、パソコン起動する時は、これぐらい電気使うのか~なんてことも見ることができます。

 
sponcered link

誰も居ないはずの部屋に誰かが・・・

そうです。いろいろな部屋の電気代を見ることができるため、誰かがそこにいることがわかります。

ですが。


なんだか違和感がありました。(・Θ・;)?



誰も使っていないはずの部屋なのに。

誰かが電気を使っています・・・(((( ;°Д°))))

この扉の向こうには・・・(´□`。)




ギィィィィ・・・・



 




誰もいません。

 



ほっと、部屋から出ようと振り返ると・・・




Σ(゚д゚;)





その後、はっちの姿を見たものはいなかった・・・


 


はい、茶番にお付き合いありがとうございました。m(_ _ )mお盆仕様ということで

 

本当にこんなことになったら、まずギィィィという扉の修繕からですね^^


その前に、はっち行方不明により、団信でローン完済が優先かもです。

ヾ(。`Д´。は)ノ何!

 

 

はいw


HEMSの電気使用量がおかしい

そういうわけで、色々と電気の使用量を見ている内に、「?」が飛び交います。

 

一例

 

ロスガードの電力使用実績。 

2014-08-10 14.24.26


まったく無し。(  ゚ ▽ ゚ ;)ぇ。。。


引き渡しを受けた時から、フィルタの交換説明ぐらいでしか一時停止したことが無いにも関わらず。


???(+_+)

 

違う箇所で、2F外部(バルコニーコンセントあり。もちろん未使用。)を見てみると・・・


ガンガン使ってるじゃない(ノ´▽`)ノ


そんなちぐはぐな場所が散見されました。


この結果から読み取れることは。


 どうやら、分電盤に取り付けられている計測器とHEMSのプログラムにズレが生じているようです。

(。・ε・。)決して目に見えない何かではありません


恐らくどこかの表示にロスガードの表示がされており、2Fバルコニーのコンセントもあるはずです。


というわけで。

 

調査開始!(‘-^*)/ 

HEMSの不具合をドライヤーで確認しよう

用意したものは。ドライヤー。(☆。☆)キラン

 

起動時の負荷は1000Wにもなりますので、HEMSで見ていると電力の上昇が一目瞭然です。

 

これとHEMSタブレットを持って、家中のコンセントに差しては、表示を確認していきます。

 

時間は24時(だって電気代安いんだもん。)

 

まだ3月でしたので外はものすごく寒いです。(-_☆)自分で読み直しても季節の違いを感じますな

 

外部コンセントを差しながら、自分をドライヤーであっためた時は。

 

ドライヤーにしてよかった~^^

 

なんて思ったり(苦笑)

 

そして確認した結果。 


HEMSの表示に対して、正しく反応した箇所14箇所。


ぜんぜん違うところが反応した箇所 17箇所。

 

うん。

 

さすがに多くないかな?ε=(。・д・。)半分以上間違ってるよ?

 

全部まとめると。

 

部屋の照明とコンセント以外は全部バラバラ。

 

さすがに100Vコンセントと200VエコキュートやIHが混在しているのは困る。 

電圧が違うので積算値が半分になったり倍になったりします。 

間違い探しが面白くて始めましたが、ちょっとこれは役に立ちませんね。

悪いのは電気屋さん?それもあるけどちゃんと説明してる?

ただね。 

電気屋さん何やってんだ!

 

と少しは思いますが、決められた期日の中でここの検証までは行えないのかもしれないですね。

 

施主検査電気編でも、今回のHEMS編でも、


ミスはHEMSに関連しているところに多いんです。

 

普段の電気工事にスポットを当ててみると、細かいところまで、非常にしっかりやられてもいますし。

 

噂で聞いていた電気工事よりもしっかりやって頂いている印象です。

 

ただ、

 

「いつもと違うところ」

 

について、?が付き、


わからないから適当に繋いどけ!時間がないんだ!

 

そんな雰囲気が今の状態から伝わってくるようです。


本来HEMSは富士通だとかシャープだとか専門の業者が監理監督して行うものだと思います。

 

町の電気屋さんにそれをやらせるのは、ちょっと酷なことだとじゃないかと思います。

 

本来その専門となるべき監理を一条工務店で行う必要があると思うのですが、その辺りがかなり適当になってしまっているようです。


 以前の指摘にも書きましたが、電気がおざなりすぎです。


ただ、これは一条工務店に限ったことではないようですね。


大手ハウスメーカーで建てた友人宅のHEMSは、


一条工務店のように全ブレーカーに計測器をつけるのではなく、限定的につけられるそうです。


そのことについて施主に相談なく。


「すべてのエアコン(ブレーカ)に計測器つけておきました!」


だったそうです^^;


友人は。


「そんなにエアコンの電気ばかり見てもしょうがないだろ!」


と大激怒。


当然ですよね。


色々見てみたい施主の思いを何も考えてくれていないようです。


一条HEMSの良い所、サポート体制が手厚く、消耗品も注文可能

こんな風に不具合の多いHEMSですが、面白いところが結構あるんです。

 

太陽光発電の状態を確認したり、各電気使用量についても把握できることは当然なのですが、

 

e-nichijoというソフトが入っており、タブレットでフィルタなどの消耗品の注文ができます。

 

不具合箇所をタブレットの写真で撮影し、そのままお客様センターへ送信することもできます。

 

分厚い説明書も必要なく、タブレットで説明書を確認することができます。

 

さらにインターネットも見れます。

 

特に、この不具合対応については、おくゆかしい(?)日本人にとって、たいしたことじゃないけど、これどうなんだろう?

 

という、施主の不安をさらっと解決でき、かつ現場の状態を把握できる素晴らしい機能じゃないでしょうか。

 

かなり手厚いサポート体制と言えると思います。

 

消耗品も似たような他の製品を探すよりも、このHEMSでほいほいと注文できれば頼んでしまうかもしれないですね^^

 

ま、取扱説明書の内容が全然違う機械の説明書だったり、なんていう、やっつけ感は随所に見られますが(苦笑)


一条工務店として、HEMSの不具合は多いかもしれませんが、これはこれからの家に取り組むべき事業だと思います。

 

i-smartの名前の通り、外観のスマートさもさることながら、トータルなスマートハウスを目指すにあたり、他社との差別化を図れるのではないでしょうか。

 

寧ろ、やらないことにはパナホーム、トヨタホームなどのHEMSに遅れを取ってしまうでしょう。

 

高気密、高断熱住宅を証明するためのツールにもなりそうですしね。

 

HEMSは省エネ機器です。

 

と言って、あまりピンと来ないかもしれないですが、電力の見える化ということの省エネ効果は非常に大きいです。

 

これを切っておけば、いくら浮く。

 

というのが一目でわかり、

 

逆に、

 

床暖房の温度これだけ上げても、電気代これだけしか変わらないなら、上げておこうか。

 

などのスタイルに合わせた電力管理ができます。

 


当初HEMS導入費用10万円はちょっと高いな、なんて思っていましたが、あれだけの工事、機能からすれば十分安い買い物だと思っています。

ちゃんと整備されれば、ですけどね。(-。-;)ふーっ

 

そのためには、しっかりした監理体制が必要だと思います。

 

監督さんに一任するのでも良いのですが、設備専門で確認される方が必要なのではないでしょうか。

 

このHEMSについては、一条工務店もかなりの投資をしていると思います。

 

是非とも、現在は受注を停止しているという、一条HEMSの復活と、安定的に供給できる体制を作ってほしいと思います。

現在では、この我が家のHEMSですが、もう一歩のところまで改善されてきています。

その様子は、また今度記事にしますね^^

 それでは~ヾ( ´ー`)

一条工務店はWEB内覧会はこちら→

Web内覧会*一条工務店  

おすすめトラコミュ一覧

一条工務店 間取り紹介 Web内覧会 展示場紹介 一条工務店を
選んだ理由
建築工事実況中! 追加オプション 照明・電気配線 土地探し 一条工務店
Webカタログ
夢発電 床暖房 住み心地 フロアコーティング with KIDS
一条ルール お金の不安 外構紹介 収納術紹介 メンテナンス
インテリア
カーテンと家具編
インテリア
小物編
動画で見る
一条工務店
火災保険

コメント

  1. とり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とりです(・∀・)
    一条工務店って、元々は電気工事店だったらしいですね~。
    今は下請けの電気屋さんを使っているので仕方ない面もあるのかもしれませんが、元電気屋としてのプライドを持って引き渡していただきたいですね(^o^;
    はっちさんもドライヤーでの検証お疲れ様でしたm(_ _)m
    ギィィィィの写真、かなり雰囲気が出てますね!!(笑)

  2. スナフキン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スナフキンです。
    当家はFCということもありHEMSの情報が流動的だったので、導入を見送りました。
    お値段も結構なモノですし、性格的にHEMSを付ける事によって節電しまくって快適な生活を送れなくなるような気が…(笑)
    ただ、正確に接続されていないHEMSって…
    なかなか興味深いですね!!w( ̄Д ̄;)w
    相当おおらかな性格でないと厳しいかも…

  3. ビーグル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ビーグルです。
    記事のタイトルに、恐る恐る読ませて頂いてましたが…
    ギィィィ~の扉修繕と、団信でローン完済には笑わせてもらいました(≧∇≦)
    ドライヤーでの検証お疲れ様でした。
    反応が違う箇所の方が多いのは、ちょっとショックですね(T ^ T)

  4. スペシア より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スペシアです。
    どこもこんな状態なんでしょうかね~
    もう少しちゃんとして欲しいですね。
    でも、これだけ細かく判るのでしたら、HEMS導入しておくべきだったかな~と思います。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    HEMSを導入してないので、ドーモ家は確認方法が・・・!?
    と思ったのですが。(゜ロ゜)ん?
    ブレーカーを1つづつ落として、ドライヤーを各コンセントでスイッチオン☆
    で解るかも☆
    って思いながら。
    (-_-;)ものすごく手間かもぉ~。
    とHEMS導入すべきだったかなぁ~★
    と思いました☆
    いや。ドーモ家は。(゜ロ゜;)
    (# ̄^ ̄)つ〝電気使いすぎ!!
    嫁ドーモの方が電気代について言う方なので。
    (・・;)消費電力が明確になると、ドーモがピンチにぃ~★
    と思いました。
    ちょっと背筋がブルッとしました☆

  6. がんの助 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます、がんの助です。
    いつも分かりやすい記事で感心しています!私は現在建築中となり特に変更も出来ませんが、洗面所の良い所、悪い所など生のコメントがとても参考になりました!
    これからもブログ楽しみにしています(*^_^*)

  7. Sae より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます^^Saeです♪
    怖い話し 嫌いなので ドキドキして 読んでしまいましたww
    オチが 面白くて 笑えましたが コレが 本当だったら。。。って ナイナイ( *´艸`)
    反応が 違う箇所が ちょっと 多いですね
    我が家は 10万円という 高価な物を 採用が出来なかったので
    今後 はっちさんや 他のブローガーさんの HEMS記事 楽しみになりますね^^

  8. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    一条工務店って電気屋さんだったのですか!?Ωヾ(◇ ̄ ) へぇ~×10
    それでは、社長直轄精鋭電気部隊でもお願いしたいぐらいです(苦笑)
    ドライヤー暖かかったです^^
    嫁からは、もったいない。と言われましたが、付けてても20秒ぐらいだとトータルでも大したことないよ^^
    と、これもHEMSのおかげです。
    写真は思ったより雰囲気が出てくれました。
    何かいるかも?と思わせる角度にしてみました^^

  9. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    確かにお値段結構しますよね~。ただ、それに見合った工事量と技術量がかかっていると
    思いました。
    また、細かな電気の変化などなどは調べて記事にしていきたいと思います^^
    LED照明と蛍光灯の比較とかやってみようかな~と思います^^
    計器がちゃんと取り付けられていないHEMSはどうしようもないですね^^;
    我が家のようにここまで間違えているのは恐らくレアケースのはずです。
    修正するのも大変ですよね。

  10. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    今回の記事で一番考えたのはタイトルかもです^^;
    怪談というほどのものでもないですし、でも時期に合わせたタイトルにしたかったですし。
    とちょっと葛藤してました^^
    反応の違いの多さにはびっくりしました。
    どうしてこうなったのか?というのを監督さんに問い詰めたりしてます^^;

  11. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    友人のダ○ワハ○スさん宅は、こんなケースでも何が悪くて、どう修正すればいいのか、会社がわかっていない
    対応だったそうです。
    友人も電気に詳しいわけでなく、苦労しているとのことでした。
    HEMSは完全に大人のおもちゃ状態です(笑)
    色んな使い方ができますのでまた紹介していきます^^

  12. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    ブレーカー1つずつ落としたのは、我が家でもやりました^^
    嫁と共同で作業しましたが、結構大変です。
    全部確認するのに1時間ぐらいがちゃがちゃしてましたので^^;
    電気の節約は、快適さと引き換えですよね。
    我が家では自分ぐらいしかHEMS見ませんので、バランス取って、必要なところは必要で
    節約できるところや、消し忘れ防止などを見ています^^
    ドーモさんは進んで節約してそうな感じがします^^

  13. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    今回洗面所の記事ではないですが、もしかするとごまめさんの記事と間違えてます?
    自分もあれを見て、自動式ハンドソープ欲しくなりました^^

  14. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    これが本当の話なら、ローン完済してから見つけて欲しいです(ぇ)
    自分も怖いの苦手なので、書いてて、写真撮って・・・
    何か写ってないよね?
    と不安になったりしました^^;
    当初は補助金目的だったのですが、結局その補助金も入らず(TT)
    でも、その分楽しませてもらってます^^