トランス増設。そして次の電圧抑制対策へ

こんばんは、はっちです^^♪

先日、こんな感じで人工芝の上をそりで滑走できるところへ行ってきましたが。


もう。

あっつい(/TДT)/

防具を付けて、毛糸の手袋(?)をして、ヘルメット被って。

さらにあっついヽ(;´ω`)ノ

4回滑ったら交替して下さいね^^

と書いてありましたが、後のことを考えて2回で止めておきました^^;

もってきた水筒があっという間にからっぽです。


少し間が空いてしまいましたが、トランス増設のその後です。


前回(^O^)/

ついに実行!電圧抑制対策(トランス増設)



確かに滑走してるお客さん少なかったんですよね(´∀`)


押し頂けると励みになります(^^ゞ




トランス増設後、

時期は梅雨の頃になりますが、梅雨の晴れ間にわくわくしながら抑制状態を確認してみましたら。

しっかり抑制されてました(泣)

見た目の状況としては、ほとんど変わりありませんでした。

電圧抑制がかかるタイミング


抑制後の発電量。

共に変わりなしのように見えます。


工事終了後そのまま電力測定に入って頂いておりまして、その結果で、どのぐらい改善されたかわかるかと思います。


ただ、劇的な変化は無さそうです。

トランス増設前よりも1日の発電量は微増しているような気もしますが、


ただ単に日が長くなって日射量が増えただけ。


という感じがします。

ピークの山は相変わらず削れたままです。



後日、改善されましたか?と連絡いただいた電力会社の方に状況を説明すると。

そうですか・・・とがっかりした様子。( ´(ェ)`)そうなんです・・・


また後日、トランス増設後の計測結果を教えていただきましたが、最大11.8kW出ていた最大出力が、12.1kwまでほんの少しだけ増えていました。(ノω・、)誤差範囲では・・・


我が家の太陽光発電容量は18.2kWですので、一週間の計測結果の中で、MAX出力がこれでは残念な結果です(TT)


話しに聞くと、通常だと発電容量の8割の発電量で、まれに反射光などが含まれることで、最大出力付近まで出力が出ることがあるみたいですね。


目標としては最大出力の8割である14kW~15kWになるといいなと思うのですが、現状のままでは難しそうです。



このままでは、まだ引き下がれません。


電力会社の方も、もう一つの案である、電線2条化が現実的ではないことを把握しておりまして。

見るに見かねた、かどうかはわかりませんが、

ついに、最終手段に乗り出してくれました。


配電線路の電圧調整。

これは、送られてくる電気の電圧を下げてやることで、売電しやすくしてくれる。


という、施主側で出来る対応ではなく、完全に電力会社の対応になります。


ただ、これは、同一配電線路上にある電力需要家すべてに影響を与えます。


我家の場合直径1kmぐらいの範囲が同一配電線路内でした。



現在、この電圧について、配電線上の各所の電圧を測定し、

どこまでなら安全に下げられるかを電力会社で検討していただいています。

ただ、直径1kmぐらいの同一配電線区画の中には結構な数の工場がありますので、電圧変動が大きく、調整は難しいのではないかと思っています。


逆に調査の結果、電圧を増やさなければならないような事態にならないと良いのですが・・・


それでも、電圧調整をして頂き、少しでも売電したい。


という思いを汲んでいただいていることに感謝です。o(_ _*)o



ただ、電力会社としては、これ以上の対策は難しいようです。





7月に入って、梅雨が明け、かなり暑くなってきたことで、発電量も落ち、周辺の電圧も下がってきているため、電圧抑制自体が少なくなってきています。o(TωT )といっても日に30回越え


夏と冬はエアコンの使用量が増えるため、送電電圧全体が下がり気味な傾向があります。


そのため、電圧抑制が出にくくなるんですね。



また、秋、そして一番発電量の多くなる春になると今以上の電圧抑制がかかると思います。


今回の配電線路の電圧調整はまた時間がかかりそうです。


どうしても期待してしまいますが、目に見える改善をしてくれることを願いますね(。-人-。)お願いします。


それではでは~(。・ω・)ノ゙


おすすめトラコミュ一覧

一条工務店 間取り紹介 Web内覧会 展示場紹介 一条工務店を
選んだ理由
建築工事実況中! 追加オプション 照明・電気配線 土地探し 一条工務店
Webカタログ
夢発電 床暖房 住み心地 フロアコーティング with KIDS
一条ルール お金の不安 外構紹介 収納術紹介 メンテナンス
インテリア
カーテンと家具編
インテリア
小物編
動画で見る
一条工務店
火災保険

夏場はすぐに雲がかかるので、ピーク電圧の計測が難しいようです(・_・;)


押して頂けると励みになります(^^ゞ


コメント

  1. スナフキン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スナフキンです。
    トランスを増設しても電圧抑制ですか…う~ん…大変ですね。
    …って、人ごとではありませんが…
    当家もどうなることやら…
    着手承諾ギリギリまでパネルの量を減らした屋根形状も考えましたが、結局は16.6kwを載せる事になりました。
    隣にイシンホームがで~~~んと太陽光パネルを載せているので心配です。
    はっち邸では余剰売電20年という選択肢はないですか?
    当家ではもしヒドイ電圧抑制が掛かった場合は余剰売電切り替えも考えております。
    同じFC一条工務店の施主さんで、既にコレを選ばれた方が居られるとの事です。

  2. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    コメント見るまで気が付きませんでした。
    余剰買い取りは10年間と勝手に思い込んでいただけに、20年が可能ということは新たな道を見つけられそうです^^
    すごく計算が面白くなりそうです^^
    早速試算してみたいと思いますが、一年を通して使用電力量を見て検討してみたいと思います^^
    ありがとうございます(^∇^)

  3. スナフキン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スナフキンです。
    連投スイマセン。
    資源エネルギー庁まで自分で電話して、確認したので間違いなく20年間の余剰売電に切り替えられます。
    簡易な変更という形式を取るらしく、全量売電の契約時の価格で20年間いつでも切り替えられると言っていました。(余剰売電の価格には出来ません)
    多分、私の契約しているFCの一条工務店さんでコレを採用したという施主の方は、私がこの方法を資源エネルギー庁に直接聞いたと営業さんに伝えたから選択されたのだと思います。
    普通はこんな事知りませんよね。(笑)
    もともとギャンブル嫌いなので、太陽光発電も石橋を叩いて壊しながら進んでおります。
    (>▽<)
    少しでも参考になれば幸いです。
    私は、根っからの文系なので、この切り替えの損益分岐がどのくらいの抑制率になるのかがさっぱり解りません。
    ので…
    引き続きの情報発信をお待ちしております。
    (^○^)/

  4. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    再度コメントありがとうございます^^
    全然知りませんでした^^;
    先ほどコメントを見て、自分もHPを確認しました^^
    ただ、再度全量買取に戻すことは出来ないみたいですね。
    これもまたひとつの勇気がいりそうです。
    ざっと計算しようと思ったのですが、自分は3月入居なので、冬場の電力使用実績が殆ど無く、余剰買い取りとした時の損分がどんぶり勘定になってしまいそうです^^;
    電気代が上がってきていることで、昼間の売電額と買電額が1割ほどしか変わりません。
    現状、春の季節は2割程度電圧抑制により売電できなくなってますので、いまのところ、余剰売電にすることで益が出そうとの見方はしています。
    一方で夏場は発電量が落ちますので、その辺りも加味しながらデータを集めて検証してみたいと思います^^
    ありがとうございます(^O^)/

  5. ちゃぁぱ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ちゃあぱです
    梅雨明けしたので気になってました、やっぱダメですか・・・・
    我が家は電力会社の許可を得てパワコンの制定値を0.7v上げました、現在測定中ですが良い感じです。

  6. Sae より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはぁ^^Saeです♪
    トランスを 増設されると 売電量が 減るんですか!?
    理解力が無くて すみません><;
    我が家も 屋根&ソーラーカーポートの 2基で 15.8kwなので 制御されたら。。。
    切ないですね><;
    我が家も 途中で 余剰買取に 変更するかもです
    ですが 余った分を 蓄電池に 充電は 出来ないんですよね?
    太陽光発電 旦那さまが ノリノリだったのですが この先 買い取り価格も どうなっていくか なので 私的には 色々と 不安です^^;
    あ。。
    この 人工芝を滑れる場所って 4歳以上だったかな?馬に乗せてもらえたり
    ちょっとした 小動物が いますよね?
    モルモットとかも 触らせてもらえますよね?
    我が家の 息子は 人工芝滑りを ビビッて 滑らなかったですw

  7. スペシア より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スペシアです。
    なかなか解決しませんね。
    今後が気になります。
    ピークに関してですが、暑くなったせいか、かなりピークが下がってきています。
    我が家は7月は売電額が大分落ちそうです。

  8. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    梅雨が明けてしばらく見ていましたが、改善の傾向は中々見られませんでした。
    0.7V上げることが出来たのですね^^
    それは、まだ上げられる余地があったのでしょうか?
    羨ましいです^^

  9. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    トランス増設することで売電量が増えるはずだったのですが、どうやらその改善効果よりもさらに電圧降下の割合が大きかったようです^^;
    蓄電池は、多分ですが、深夜電力で充電して、昼間の電気代が高い時間帯に使うことで、より効率よく売電できるようにするのではないかと思いますので、余剰買い取りの場合は有効な手段になりそうです^^
    さすがはSaeさん^^
    自分は愛知県の尾張地区にも関わらず、こんな所にこんな滑り台があるとは思いませんでした^^;
    先日のことでしたので、動物たちは暑さでぐったりしてました^^;
    なんだか触れる雰囲気ではなかったです(汗)

  10. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    夏が本格化してくると、雲が突然かかったり、急に晴れたりで、中々ピークが出にくいですよね。
    暑くなってきたせいか、発電量も落ち気味ですよね。
    そのせいもあるのですが、電圧抑制が少なくなってきて、ちょっとほっとしています^^

  11. ちゃぁぱ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >はっちさん
    そうなんですよ、MAXで106.2だったので許可が出ました。
    ちなみに0.5Vです、間違えて打ち込んでしまいました(@_@)
    モニターで調整するのですが0.5刻みでしか調整出来ないんですね。

  12. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ちゃぁぱさんありがとうございます^^
    ちなみに我が家の設定値は108VですTT
    電圧降下によって規制点で107Vという、本当にMAXまで初期設定で上げてありました。
    コレ以上は難しいというのが電力会社としての回答のようです。