床暖房室外機の配管保温カバー作ってみた。Ver.0.01

こんばんは、はっちです^^♪

以前、保温巻いたり、ドレン排水したり。


床暖房の室外機を見ていて思うのですが。。。


ここ、結構熱が出ているので、保温材を巻いたのですが。


なんでカバーが無いんでしょう。(・_・ 三・_・)ないない



保温材を巻く前。


 

この金属部分から結構な熱が出て行っているんですよね。

そして、巻いた後。


 

一応形にはしましたが、この根本からも結構な熱が出て行っています。

一方で。


エコキュートの室外機。



 



ちゃんと、熱交換するための媒体の出入口はカバーで覆われています。


だったら、


床暖房の室外機もカバーがあったほうが良くない?

 

直接、風、当たらないし。


囲われてたほうが暖かそうだし。


ただ、カバーと言っても、そんな都合の良いもの無いですよね~。

代わりになりそうなもの無いかな~と100均うろうろ。

ありました。∑ヾ( ̄0 ̄;ノぇ


じゃん。(^-^)/



 


食品容器(100均) 通称タッパー。


ただ、タッパーって本物は日本タッパーウェアの会員からしか買えないみたいですね。

ですので、呼称は「食品容器」で統一します^^

中々ちょうどいい大きさのが見つからなかったのですが、これか、もしくはもう一回り大きいものだといいかもです。


ちなみにこれだとちょうどピッタリ。


気持ちもう少し余裕があるタイプのものがコチラ。


 


それぞれの家の室外機の配管状況にもよるかな~と思いますので、幅の合う物を選んでいただければいいかな~と思います。

100均には大小様々な容器がありますので、きっとサイズの合う物があるはず・・・


これと、この容器を室外機に取り付けるために。



 


マグネットテープ(100均)


を使って、配管カバーをくっつけます。


マグネットなので、取り外しもカンタン^^

まずは、食品容器をカット。






ばきっと行ってますが、大丈夫。

切り口は手を切りやすいのでやすりかけなどしておいて下さい。

これの内側に保温テープを張って行きます。



 


全面に貼ってやります。奥でリラックマが見てる(^o^;)


 


そして、この上部の縁に、先ほどのマグネットテープを貼り付けてやれば完成です。


ポイントとしては、食品容器の蓋をつけたまま、カットしてください。蓋の上の部分が平らなので、テープが貼りやすいです。


それと、室外機の配管が飛び出している部分は少し凹凸があるため、それに合わせて高さを調整してやる必要があります。

この辺は、また後ほどですヽ(゚◇゚ )ノあれ?



そして出来上がったものは、コチラ。


と言いたいのですが、写真がありません。

なぜか?



失敗作だったからです。



先ほど紹介したマグネットテープ。


驚くほど、磁力がありません(TT)


まったくくっついてくれませんでした。


少し風が強ければ、あっという間に飛んでいってしまいそうです。



どれぐらいの磁力かと言うと、


別目的で購入したプッシュLEDランプ。




 




こんな軽そうなものでも、裏にこれぐらいマグネットテープを貼り付けないと、ずり落ちてしまいます(汗)

ただし電池込みφ(.. )






裏面びっしり。



まだ3mもあるので、全然余裕で余ってます。


またどこかで使えるかもですね。


そんなこと言っていると、どんどん物が溜まっていってしまいそうですσ(^_^;)気を付けないと

とりあえず、今回は失敗作。


次回バージョンアップを図ります^^


最後に現在の取り付けの写真です。


 


見た目のクオリティがやすっぽい・・・(汗)


それでは~ヾ( ´ー`)

一条工務店床暖房情報はこちら→一条工務店*床暖房


おすすめトラコミュ一覧

一条工務店 間取り紹介 Web内覧会 展示場紹介 一条工務店を
選んだ理由
建築工事実況中! 追加オプション 照明・電気配線 土地探し 一条工務店
Webカタログ
夢発電 床暖房 住み心地 フロアコーティング with KIDS
一条ルール お金の不安 外構紹介 収納術紹介 メンテナンス
インテリア
カーテンと家具編
インテリア
小物編
動画で見る
一条工務店
火災保険

コメント

  1. ちゃぁぱ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ちゃあぱです
    うちの室外機も結構目に付く所なので気になります。
    カバー作るという発想は無かったのです!
    ちょっと私も考えてみます。

  2. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    あまりに剥き出しなので、気になりますよね。
    最初は、雨よけ~と思っていたのですが、なんとなく保温テープ張ってみたりして、カバー作成に至りました^^
    少しでも電気代に効果があるといいな~と勝手に思っています^^

  3. hana★ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは~
    hanaです^^
    うちは室外機の配管もちゃんと上から下まで保温材?が巻き巻きされていました。
    でもそんなに放熱されているのならうちもはっちさんを真似っこして工作してみようかな~と考えてます。
    節電効果あるといいですよね!!
    また報告お願いします!

  4. はっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます^^
    おぉ!ちゃんと室外機保温されていたのですね!
    やはり施工業者による違いなのでしょうか。
    この配管の根本は床暖房が稼働している時は結構あったかいんですよね。
    あったかいんだから~♪
    って(コラ)ことは放熱しているので、エネルギーがムダになってるな~ということでやってみました^^
    ただ、分かるほど変化があるかと言われると・・・
    厳しいかもです(汗)