いい設計資料になりました^^

こんにちは、はっちです(^^♪

長いハウスメーカー巡りも一条工務店との契約を機に終了です^^

今まで色んな所でもらった住宅資料。

本当にありがとうございました。

(今は会社毎に整理されてます^^;)

注文住宅の設計に便利な各社の資料

調整区域の話(調整区域に建築できるか?)の話も一応メドが立ち、設計を進められます^^

 

でも、この資料。結構使えます(・∀・)

 

建物の図面や、外観、色合いなど、お、そういえば!、あ、見たことあったな~なんて思いながら、間取りを考える資料としてごそごそしてます。

 

結構衝撃的だったのは、住友林業の「mamato」という冊子。

家事動線を最優先に考えられた間取りは、

 

こんなのありか!・・・ありか・・・ありだなぁ・・・

 

と思ってしまいました。目からウロコでした。

 

 

簡単に紹介すると。キッチンダイニング収納風呂洗面洗濯たたむ場所全部南側です!

 

南側の弊害として、玄関、リビング、和室、寝室、子供部屋は北側でしたね。

 

 

これはに見せてはいけない・・・

 

と思っていたら、しっかり見てました。(-_-;)

 

 

恐る恐る、どうだった?と聞いてみたら。

 

 

嫁「ここまでプレッシャーかけられたくないわ」

 

はっち「優遇してやるんだから、しっかり働けよΨ(`∀´)Ψケケケ」

 

ってことでしょうか?言ってない言ってない。

 

 

ここまで極端なことはできませんが、2つ採用させてもらいたいと思っています。

 

 

1,ダイニング中心の家

 

キッチンから「ご飯だよ~」と声をかければ、全部の部屋に聞こえるように。

 

現在吹き抜けを予定中ですが、ダイニング吹き抜けにしたいと思っています。

 

ダイニングからすべての部屋への動線も短くしたいです。

 

 

2,洗濯物がすぐ畳めるように

 

バルコニーで干した洗濯物をすぐWICで畳め、すぐ収納できるようにしたいです。「一箇所で。」(by嫁)

 

WICが広く、南側になりそうです。

 

 

さてさて、

 

思い込みとして、吹き抜けはリビング!収納は北側!って勝手に思ってました。

 

さくっと違う考え方を教えてくれた「mamato」に感謝です。

 

 

他の資料も役に立ってます^^;

 

ちなみにこの資料群、重さがなんと

 

ジャスト15kgです。

 

いくらぐらいの経費なんだろな。。。。

 

読んで頂きありがとうございました!

コメント