泡の力で届かないウォシュレットの奥のカビ汚れ落としレポート

こんにちは、はっちです^^;

今回はトイレのお話ですので、お食事中の方などお気をつけ下さい^^

今回はトイレの洗いにくい部分。

ウォシュレットの水の吹き出し口の部分を掃除できるものがありましたので紹介したいと思います。

見つけにくいウォシュレットのカビを落とす

今回はアラウーノSトイレのこの部分。

ウォシュレット 出てくる

 

この奥にはウォシュレットの水が出てくる部分があります。

ウォシュレットのボタンを押すと、ここからにょーんと棒が出てきて、水がおしりに当たるようになります。

 

ウォシュレット 吹き出し

 

この部分は上の写真のように指で引っ掛ければ出てくるので、この部分は掃除できるのですが、この奥はブラシではなかなか届きません。

うーん。と毎年思っていたのですが、たまたまドラッグストアでこんなもの見つけてしまいました。

 

モコ泡トイレクリーナー

 

モコ泡トイレクリーナー。

これをシューっと手の届きにくい場所に吹きかけていきます。

 

モコ泡トイレクリーナー

おぉーっと思っていたのですが、モッコモコになってきました。

 

モコ泡トイレクリーナー

 

先端が曲がっているので、トイレの見えない裏面にかけやすい構造になっています。

 

しばらくすると泡が消えてきます。そうすると取れた黒いカビが見えてきました。

 

 

そこそこ掃除した後でしたが、奥の方はやっぱりブラシが届いていなかったようで、黒いものが出てきました(汗)

特にこすることもなく、黒カビが出てきました。

そのまま普通に水を流しておけば大丈夫のようです。

 

モコ泡トイレクリーナー

 

スティック部分を取り出して見ると、きれいになっていますね^^

 

もう一つのTOTOのトイレの方も実施しておきました。

 

 

こちらもモコモコ^^

 

モコ泡トイレクリーナー

 

トイレ泡モコクリーナーの効果あり!

見えない部分なので、まぁ適当でいいかな、なんて思っていましたが、今回のことで結構黒カビが奥に潜んでいたことが分かってしまいました^^;

こういう泡で取る!のようなものは半信半疑でしたが、案外取れてくれました^^;

直接でないにしても、吹出口付近が黒カビというのもちょっと気になります。トイレ泡モコクリーナーでさくっと取り除いてしまうのが良さそうです。

ドラッグストアで500円ぐらいだったので、amazonのほうが安いのかな。

なにかついでがあれば買ってみても良さそうです。

それでは^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました